その他

左上下肢麻痺・高次脳機能障害で障害厚生年金1級が決定、遡及が認められ、約280万円を受給できたケース(高松市・2020年)

相談に来られた時の状況 仕事の帰り車の中で痙攣している状態で発見され、救急搬送されました。病気になって、精神的に不安定になったので、奥様一人で面談をしました。 センターの見解・対応 主治医に肢体と精神の診断書を書いて頂き、両方で1級を目指しました。奥様の協力もあり、受給できました。 結果 障害厚生年金1級を受給する事が出来ました。仕事が出来ず、家族に迷惑をかけているので本当に感謝の気持ち
続きを読む >>

【審査請求】初診日が認められ、双極性感情障害で障害厚生年金3級、年額約58万円が受給できたケース(西讃・2020年)

相談に来られた時の状況  初診日が23年前と何の資料も残っておらず、当時の同僚二人に第三者証明を作成してもらい申請を行ったのですが、不支給となったため、力になってほしいとの相談でした。 センターの見解・対応  第三者証明書だけでは認められないため、初診日は厚生年金をかけていた時期だったという何らかの証明が必要でした。初診および次にかかった病院、元の勤務先、健康保険組合等、可能性のあるところに
続きを読む >>

高次機能障害で障害厚生年金2級受給が決定、年額約178万円(配偶者、子の加算含む)が受給できたケース(西讃・2019年)

相談に来られた時の状況  電話にて病状を聞き取りし、面談を行いました。仕事や人間関係のストレスからうつ状態であった時に処方された薬の副作用で意識を喪失、転倒。処置を受けて後、めまい、味覚、臭覚障害に悩まされ、記憶力低下、感情コントロールができないといった様々な症状があり、検査の結果、高次脳機能障害と診断されたとのことでした。 センターの見解・
続きを読む >>

双極性障害で障害厚生年金2級、年額約140万円を受給したケース(高松市・2017年)

相談に来られた時の状況 最初は電話相談でした。症状の聞き取りやご質問にお答えし、主治医と家族に相談してからどうするか考えるということでした。 2ヶ月ほど経って、無料相談会にお越しになりました。身なりもちゃんされ、一見すると健康な女性に見えましたが、話を伺うと、「今日は動けたからこうして相談会にこられた」とのこと。仕事のトラブルに端を発し、躁状態と抑うつ状態を何度も繰り返しているうえに、ほかにも病気
続きを読む >>

  • 事務所紹介
  • アクセス
  • サポート料金
障害年金 無料相談会受付中!
無料相談会ご予約受付中!
障害年金 無料相談会受付中!
ご存知ですか?幅広い傷病が支給対象となる公的生活援助金を うつ・メンタル疾患・身体障害・糖尿病合併症・人工透析・etc

新着・おすすめ情報一覧