脳疾患

アテローム血栓性脳梗塞で障害基礎年金1級が決定、年額約98万円が受給できたケース(西讃・2019年)

相談に来られた時の状況  親族の方がネットで検索し、当センターのことを知って無料相談会のご予約をいただきました。半身麻痺があり、障害年金の受給は可能かどうかとのご相談でした。 センターの見解・対応  初診からずっと県外の病院であったため、受診状況等証明書や障害認定日時点の診断書の作成依頼は当センターより電話や郵送にて行いました。障害認定
続きを読む >>

脳出血で障害厚生年金1級が決定、約半年の遡及が認められ、年額約160万円受給できたケース(丸亀市・2018年)

相談に来られた時の状況 月1回の外部での無料相談会をご希望でしたが、あいにく予約で埋まっていたため事務所にて行うこととなり、ご親族の方がお越しになりました。脳出血で倒れ、左半身が動かず、移動は車椅子をつかわなければならず、現在は施設に入所されているとのことでした。 センターの見解・対応 左半身が動かず、何かをする気力も少なく、一日の大半をベッド上で過ごすことが多い状態と伺いました。ご親族の方が既に
続きを読む >>

脳梗塞で障害基礎年金2級が決定、1年半の遡及が認められ約120万円を受給できたケース(高松市・2018年)

相談に来られた時の状況 障害年金を申請したいと電話にてお問い合わせがありましたので、症状等を聞き取りし、後日、ご夫婦で来所なさいました。半身が不自由で車の乗降、歩行も介助がなければ難しいご様子でした。ご自宅で倒れ、救急搬送されて半年以上入院、現在は自宅で療養され、デイケア等を利用しているとのことでした。 センターの見解・対応 受診状況等証明書は既に取得されておりましたので、診断書の作成を依頼し、脳
続きを読む >>

脳梗塞で障害厚生年金1級を受給、遡及を含め約430万円を受給できたケース(高松・2017年)

相談に来られた時の状況 ご親族の方が無料相談にお見えになりました。脳梗塞で一人では生活できない状態となっており、親族で面倒をみており、障害年金が受給できないかとご相談にこられました。 センターの見解・対応 相談時、ご本人様の年齢が65歳を超えており、老齢年金も受け取られていたのですが、発症当時は63歳であり、障害状態も非常に重く、障害年金の対象となりうる可能性が高いと判断いたしました。また病名に「
続きを読む >>

脳出血・麻痺で障害基礎年金1級を取得、年間約98万円を受給できたケース(徳島)

相談に来られた時の状況 県外在住だが、手続きが難しいので、相談したいとのことでした。脳出血から身体不自由になり、リハビリを続けているが、身の回りのことは一人でできず、ヘルパーさんに頼っているとのこと。障害者手帳2級を取得されていました。   センターの見解・対応 相談にこられた時点では、まだ症状が固定していないという医師の判断があり、しばらく期間をおいての対応となりました。県外の方でし
続きを読む >>

  • 事務所紹介
  • アクセス
  • サポート料金
障害年金 無料相談会受付中!
無料相談会ご予約受付中!
障害年金 無料相談会受付中!
ご存知ですか?幅広い傷病が支給対象となる公的生活援助金を うつ・メンタル疾患・身体障害・糖尿病合併症・人工透析・etc

新着・おすすめ情報一覧