脳梗塞で障害基礎年金2級が決定、1年半の遡及が認められ約120万円を受給できたケース(高松市・2018年)

相談に来られた時の状況

 障害年金を申請したいと電話にてお問い合わせがありましたので、症状等を聞き取りし、後日、ご夫婦で来所なさいました。半身が不自由で車の乗降、歩行も介助がなければ難しいご様子でした。ご自宅で倒れ、救急搬送されて半年以上入院、現在は自宅で療養され、デイケア等を利用しているとのことでした。

センターの見解・対応

 受診状況等証明書は既に取得されておりましたので、診断書の作成を依頼し、脳梗塞のことだけでなく、既往症の高血圧と糖尿病の病歴もあわせて聞き取りを行い、病歴就労状況等申立書を作成しました。
 また通常認定日(初診日の1年半後)より症状固定日が早かったことが分かり、認定日請求とすることになりました。

結果

 障害基礎年金2級の受給が決定しました。

受給事例の最新記事

新着・おすすめ情報の最新記事

  • 事務所紹介
  • アクセス
  • サポート料金
障害年金 無料相談会受付中!
無料相談会ご予約受付中!
障害年金 無料相談会受付中!
ご存知ですか?幅広い傷病が支給対象となる公的生活援助金を うつ・メンタル疾患・身体障害・糖尿病合併症・人工透析・etc

新着・おすすめ情報一覧