精神

統合失調症で障害基礎年金2級、年額約77万円を受給できたケース(坂出市・2022年)

相談に来られた時の状況  お母さまからの電話相談を受け、翌日に事務所で初回面談となりました。先に市役所で相談し、障害年金請求書類はお持ちでしたが、いろいろと不安になり、サポートを依頼したいとのご希望でした。 センターの見解・対応 お母さまよりご本人様の状況についてお話を伺い、書類を順番に整えていきました。初診が5年以上前でしたので、カルテの保存期間を過ぎておりましたが、受診状況等証明書も順調
続きを読む >>

統合失調症で障害厚生年金3級が決定。年額約58万円が受給できたケース(三豊市・2022年)

相談状況 お母さまよりご相談を受けました。職場での関係がうまくいかず、通院開始。何度か転職したものの、気分が不安定で短時間でしか働けなくなったが、休むことも多いとのことでした。 センターの見解・対応 面談時に通院していた病院が閉院になるとのことで次の病院で診断書作成をお願いいたしました。診断書の内容とご本人様の状況が違っており、お母さまに再度状況の確認を行い、修正を依頼いたしました。現症日に
続きを読む >>

うつ病で障害厚生年金2級が決定。遡及が認められ約530万円(配偶者加算含む、年額約140万円)が受給できたケース(東讃・2022年)

相談状況  ご家族様よりお電話をいただき、無料相談を事務所にていたしました。不眠と体調不良が続き、最初は更年期かと思ってたようですが、徐々に悪化。几帳面な性格だったため、何もできなくなったことに歯がゆさを感じて、一層気分が落ち込んだとのことでした。 センターの見解・対応  初診から同じ病院とのことで、障害認定日と現在の診断書2枚の作成を依頼。できあがった診断書は内容チェック後に加筆修正をお願
続きを読む >>

統合失調症で障害基礎年金2級が決定。年額約123万円(子の加算含む)が受給できたケース(丸亀市・2022年)

相談に来られた時の状況  ご家族様から無料相談会への参加希望のご連絡をいただきました。自傷行為で大けがをされ、精神状態も悪く、半年ほど入院治療を受け、現在は訪問看護を利用しながらご自宅で過ごされているとのことでした。通院先の病院で障害年金のことを知ったとのことでした。 センターの見解・対応  ご家族様よりいろいろとお話を伺い、大変な状況であると察しました。診断書に訪問看護利用のことが書かれて
続きを読む >>

多動性障害で障害厚生年金3級が決定。年額約58万円が受給できたケース(香川県・2022年)

相談に来られた時の状況 子供が発達障害と診断され、もしかしたら自分もそうなのではないかと思い受診。今まで仕事が続かなかったり、人間関係がうまくいかないことが腑に落ちたそうです。障害年金の対象になるかどうか知りたいと電話をいただきました。 センターの見解・対応 現在の状態について自分では説明できないとのことで、社労士の同行の依頼がありました。医師と面談して現状に沿った診断書の作成をお願いしまし
続きを読む >>

統合失調症により、障害基礎年金2級が決定し、年額約100万円(子の加算を含む)を受給できたケース(高松市・2021年)

相談に来られた時の状況 ご主人に付き添われてご本人が事務所に来られました。仕事をしたくてたくさん応募をしても仕事が決まらず、決まっても続けることができず困っておられ、障害年金を申請したいとの相談でした。働くことのみならず、日常生活でも家族や周囲のサポートがなければ生活できない様子がお話からもよく分かりました。 センターの見解・対応 当初通院していた病院では、実際は仕事ができる状態ではないのに
続きを読む >>

発達障害(20歳前障害)で障害基礎年金2級が決定し、4年間の遡及が認められ、約300万円(年間約78万円)を受給できたケース(西讃・2021年)

相談に来られた時の状況 高校生の頃から心配な行動が見られ始めた息子さんのために病院を何件か受診し、現在にいたるまでの状況を詳しくお話していただき、障害年金の対象になりますかというご相談に来られました。 センターの見解・対応 小さい頃からの様子、現在の状況等、お母様が書いたメモや電話での聞き取りを繰り返して、病歴・就労状況申立書にまとめました。主治医先生もこちらが用意した病歴・就労状況申立書の
続きを読む >>

統合失調症で障害基礎年金1級、年額約120万円(子の加算含む)が受給できたケース(宮城県・2021年)

相談に来られた時の状況  県内在住のご親族様から紹介されたとのことで電話相談が最初でした。病気を抱えながらも、子どもや生活の為、アルバイトをしているが、体調不良も多く、続かないとのことでした。食欲なく、氷やアイスクリームばかりを口にし、日常生活を送るのが非常に難しい状況だと分かりました。 センターの見解・対応  遠方のため、電話と郵送でのやりとりをしておりましたが、途中、病状悪化で入退院を繰
続きを読む >>

うつ病で障害厚生年金2級、年額約100万円が受給できたケース(高知県・2021年)

相談に来られた時の状況  3年前に電話で配偶者様からご相談いただいたのが最初でした。遠方のため、郵便と電話でのやり取りとなりました。 センターの見解・対応  傷病手当金は通常1年半で支給が終了するのですが、お勤めされていた企業独自の規約で延長支給されることになり、傷病手当金の支給が終わった時点の状態で診断書を書くという主治医の判断に則り、3年近く待ちました。3年の間に、診断書以外の書類は準備
続きを読む >>

20歳前障害、うつ病で障害基礎年金2級、年額約78万円が受給できたケース(高松・2021年)

相談に来られた時の状況  仕事の欠勤や早退が多く、収入が安定せず困っており、障害年金を申請できるのかとご相談いただきました。中学生の時、足の痛みを感じ、脱力で歩行も困難となり、整形外科を受診したものの、外科的原因は見当たらず、心因性のものではないかと診断されたとのこと。現在も継続して精神科に通院していました。 センターの見解・対応  20歳時点で通院していた病院で障害認定日時点の診断書をお願
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
  • 事務所紹介
  • アクセス
  • サポート料金
障害年金 無料相談会受付中!
無料相談会ご予約受付中!
障害年金 無料相談会受付中!
ご存知ですか?幅広い傷病が支給対象となる公的生活援助金を うつ・メンタル疾患・身体障害・糖尿病合併症・人工透析・etc

新着・おすすめ情報一覧