脳梗塞で障害厚生年金1級を受給、遡及を含め約430万円を受給できたケース(高松・2017年)

相談に来られた時の状況

 ご親族の方が無料相談にお見えになりました。脳梗塞で一人では生活できない状態となっており、親族で面倒をみており、障害年金が受給できないかとご相談にこられました。

センターの見解・対応

 相談時、ご本人様の年齢が65歳を超えており、老齢年金も受け取られていたのですが、発症当時は63歳であり、障害状態も非常に重く、障害年金の対象となりうる可能性が高いと判断いたしました。また病名に「心原性」との記述がみられたため、過去に心疾患の指摘がなかったか、勤務していた会社から健康診断の記録を取り寄せ、確認したりしました。

結果

 受給決定後、年金選択届を提出し、障害厚生年金1級の受給が決定しました。

受給事例の最新記事

新着・おすすめ情報の最新記事

  • 事務所紹介
  • アクセス
  • サポート料金
障害年金 無料相談会受付中!
無料相談会ご予約受付中!
障害年金 無料相談会受付中!
ご存知ですか?幅広い傷病が支給対象となる公的生活援助金を うつ・メンタル疾患・身体障害・糖尿病合併症・人工透析・etc

新着・おすすめ情報一覧