発達障害(20歳前障害)で障害基礎年金2級受給、年額約78万円を受給できたケース(西讃・2017年)

相談に来られた時の状況

 お母様から「もう少しで20歳になる娘がおり、障害年金が受給できるかどうか知りたい」と電話での問い合わせがありました。障害年金のことはご本人様が通っていた学校の先生からお聞きになっていたようで、詳しくしりたいとのことでした。

センターの見解・対応

 誕生日前から準備を始め、20歳になったら提出できるように早めに準備を開始しました。
 診断書の作成にあたり、担当医にご本人様の状況がうまく伝わっていないとお母様が懸念されておりましたので、病院への同行サポートを行いました。同行後、「とても一人ではうまく伝えられなかった。同行いただいて心強かった」とお母様よりお言葉をいただきました。郵送でのやりとりでは間に合いそうにない時には、ご家族が急ぎ事務所に届けてくれたりと、ご家族皆様にご協力いただけた案件でした。

結果

 障害基礎年金2級を受給することができました。お母様も少し安心なさったご様子でした。

 

受給事例の最新記事

新着・おすすめ情報の最新記事

  • 事務所紹介
  • アクセス
  • サポート料金
障害年金 無料相談会受付中!
無料相談会ご予約受付中!
障害年金 無料相談会受付中!
ご存知ですか?幅広い傷病が支給対象となる公的生活援助金を うつ・メンタル疾患・身体障害・糖尿病合併症・人工透析・etc

新着・おすすめ情報一覧