変形性股関節症で障害厚生年金3級を取得、年間約58万円を受給できたケース

相談に来られた時の状況

人工股関節置換手術を行い、自分で障害年金の申請をしたが、書類が返ってきたので、どうしたらよいかがわからないと相談に来られました。

 

センターの見解・対応

誕生時の先天性の股関節異常との関連性がないことをはっきりさせることが必要であると考え、母子手帳でその後の検診の異常なしとの記載を確認し、病歴・就労状況等申立書の修正および障害年金の初診日に関する調査票を作成し、再度、申請いたしました。

結果

障害厚生年金3級を受給することができました。

 

受給事例の最新記事

新着・おすすめ情報の最新記事

  • 事務所紹介
  • アクセス
  • サポート料金
障害年金 無料相談会受付中!
無料相談会ご予約受付中!
障害年金 無料相談会受付中!
ご存知ですか?幅広い傷病が支給対象となる公的生活援助金を うつ・メンタル疾患・身体障害・糖尿病合併症・人工透析・etc

新着・おすすめ情報一覧